近代産業遺産アート再生プロジェクト まか通ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鍾馗祭のお知らせ(森田)

こんにちは。情報デザイン学科2回生の森田です。
すっかり秋になり、肌寒くなってきましたね~
食欲の季節なので、授業中にも食べ物のことを考えてしまいます(笑)


さて、今回は11/6(日)に開催する鍾馗祭についてお知らせいたします。

鍾馗さんとは、屋根の上でよく見られる神様です。
商売繁盛・勉学・厄除けなどのご利益があります。
(東山区には特に多いことで知られていますので、見たことのない方はぜひ探してみてくださいね~)


そして鍾馗祭は、
「いつも私たちのために頑張ってくれている鍾馗さんに感謝しよう」という日です。
1年で積もった鍾馗さんの穢れを祓います。

若宮八幡宮で行う奉納舞
町内を練り歩き、各家の鍾馗さんを順々にお祓いしていく巡行舞の二部構成になっております。
(巡行舞のルートは、下記添付のチラシをご確認ください。)

また、今年もまか通オリジナル鍾馗さんグッズを販売します。
当日は常時販売しておりますので、ぜひお立ち寄りください!



syoki2016-front.gif


syoki2016-back.gif


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



<鍾馗祭詳細>
日付 11月6日(日)
時間 13:00~15:00
場所 鍾馗神社(若宮八幡宮内)にて

※雨天の場合は、神事と奉納舞のみ決行
(若宮八幡宮内社務所にて)


<当日のスケジュール>
13:00 鍾馗祭 神事開始
13:30 奉納舞
14:00 巡行舞(雨天の場合中止 )



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




そして同日、まか通OB吉田さんによる
鍾馗祭ツアーも開催されます。

どんな鍾馗さんが佇んでいるのか、まちを見ていきながら探していきます。
ツアーの最後には、鍾馗神社の御朱印を授与します。
他では手に入らないものなので、興味のある方はぜひぜひ!

鍾馗さんを探して知って、鍾馗祭をより楽しむことができるツアーですよ~!


<鍾馗祭ツアー詳細>
日付 11月6日(日)
時間 10:00~11:30(受付開始9:50)
集合 東山区役所1F
料金 1500円(鍾馗神社の御朱印つき)
定員 20名(要予約)


<お申し込み方法>
下記のEmailアドレスにて、「鍾馗祭ツアー」と伝え、
お名前・人数・ご連絡先を添えてお申し込みください。

Email mizuki.y0503@gmail.com
担当 吉田瑞希(鍾馗神社ご神体制作者)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




↓鍾馗祭会場の「若宮八幡宮」




↓鍾馗祭ツアー集合場所の「東山区役所」



※ どちらも会場に駐車場、駐輪場はありません。
お近くの有料パーキング、公共交通機関をご利用ください。

また、観光シーズンのため周囲は大変混雑が予想されます。
時間に余裕を持ってお越しくださることをおすすめします。





最後に……

若宮八幡宮さんのご協力のもと、まか通が若宮八幡宮内に鍾馗神社を建立して4年になります。
関係者一同、「鍾馗さんをもっと知ってもらい、この先も残っていってほしい」との想いでいっぱいです。

少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひお立ち寄りください。
それでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております!




【お申し込み・お問い合わせ】
Email:maka2pro@gmail.com
Tel:075-791-8763 ※受付時間 9:00 ~ 17:00 (土日祝を除く)
京都造形芸術大学 プロジェクトセンター担当:にごりかわ





関連記事
  1. 2016/10/16(日) 16:27:32|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鐘馗祭お疲れ様でした(小城) | ホーム | 地蔵盆 読み語り〜地獄絵のおはなし〜(石山)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maka2log.blog43.fc2.com/tb.php/586-76aa0061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。