近代産業遺産アート再生プロジェクト まか通ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月7日 鍾馗祭 (田中)



こんにちは!2回目の登場、田中です!

さてさて、今回は11月7日(土)、若宮八幡宮にて開催されました、
『鍾馗祭』についてです。

お越し下さった方、本当にありがとうございました!

鍾馗祭は、東山区周辺の家の屋根の上に置かれている
厄除け・勉学の神様、鍾馗さんを敬い、感謝するお祭りです。

まずは神事が行われます。


IMG_1546.jpg


S__46751746.jpg


おっと、こちらはというと、今回の鍾馗祭で販売された鍾馗グッズです。
手ぬぐい、サブレ、お守り、そしてお祓いをしていただいたおみくじを含め、
販売がスタートしました。わたしたち学生メンバーが企画・デザインをしたのですよ〜!


S__46751747.jpg


S__46751748.jpg


神事が終わった後には奉納舞・三人舞が行われます。


S__46751749.jpg


S__46751750.jpg


能管、太鼓は東西屋の小林さん、川口さんに協力していただきました。


S__46751752.jpg


そして飴まき!バラバラバラ〜〜〜!!!!
ご来場してくださった方、どのぐらいゲットできましたか?


S__46751751.jpg


最後に、巡行舞が行われました。
六原学区の鍾馗さんが飾られた家を訪れ、一年間の感謝と清祓いをしました。


S__46751753.jpg


S__46751754.jpg


途中、手しごと職人のまち東山活性化プロジェクトさんが開催している
「七十一番手しごと屋」の会場、藤平陶芸登り窯跡地にもお邪魔しました!


S__46751755.jpg


鍾馗さん、これからの一年間も、六原学区、東山区、
そして飾られているお家を守ってくださいね。


今回ご協力してくださった東西屋の小林さん、川口さん、若宮八幡宮の方、
そしてここまで足を運んでくださった方々、本当にありがとうございました。

鍾馗祭は来年も開催する予定です。
その際はぜひ、またご協力、ご来場してくださるとうれしいです!


以上、田中でした。



関連記事
  1. 2015/11/12(木) 18:18:47|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月7日 まか通プレゼンツ〜守り神って何だろう座談会〜(助石) | ホーム | 10/31 しめ縄ワークショップ (加藤)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maka2log.blog43.fc2.com/tb.php/562-029b85a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。