近代産業遺産アート再生プロジェクト まか通ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熊野観心十界図・地獄絵絵解き(井澤)

こんにちは!
お久しぶりに更新します井澤です。

さて今日から4日連続で8月7日から10日までの間行われる

<まかふしぎ三大イベント 記憶と記録の夏休み>

の各イベントについてブログを更新していきます!要チェックですよ!

まず1回目は
8月8日(金)開催『熊野観心十界図・地獄絵絵解き』についてご紹介します。


IMG_4269_convert_20130814234232.jpg

↑ 2013年度地獄絵絵解きの様子



京都市東山区にある西福寺では毎年お盆、六道参りの時期になると
西福寺の地獄絵の展示と絵解きが行われてきましたが、
絵解きをする人がいなくなり絵解きをすることが久しく途絶えていました。
しかし、まか通が9年前から復活させ毎年六道参りの時期の恒例イベントとなりつつあり、今年も開催させていただきます!

第一部では、
毎年お馴染みのクラリネット奏者の瀬戸信行さん
コントラバス奏者の熊坂義人さんお二人によるユニット、
ロイヤルハンチングスによる演奏がございます!

毎年、楽師さんによる演奏は訪れるお客様を
とても魅力的な演奏で現代から地獄の世界へと誘ってくれます。
今年はどんな演奏をしてくださるのか、私もすごく楽しみです!

第二部
お客様を地獄へ誘った後には、いよいよ絵解きの幕開けです。
西山克先生による熊野観心十界図・地獄絵絵解きの始まりです。
地獄絵にはたいへん多くの教えがちりばめられており、
それを聞き、知ることで、
これからの生活に新たな広がりをみつけるきっかけになること間違いなしです。


みなさん…少し気になりましたか?気になりますよね!!
そんな方は昨年のイベントの様子をコチラからのぞいてみてください!

こちらのイベント、毎年ありがたいことに大人気のイベントとなっておりますので
要予約制とさせていただいております。
毎年、お席が大変埋まりやすくなっておりますので、お早めのご予約をお願いいたします!

==========================================

では、詳細についてご説明させていただきます。

〈日にち〉2014年8月8日 金曜日
〈ゲスト〉西山 克(関西学院大学教授)
     ロイヤルハンチングス
〈時 間〉18:00〜 (17:30より受付開始)
〈参加費〉一般1000円 (要予約制)
〈定 員〉25 名
〈場 所〉西福寺 (以下の地図参照)

==========================================

※駐輪場、駐車場はございませんので、
お近くの有料パーキングもしくは公共交通機関をご利用ください。


大きな地図で見る


イベント当日は、交通機関(特にバス)が大変混雑しています。
イベントを楽しむために、何卒、お時間には余裕をもってご来場ください。

==========================================

【申し込み・お問い合わせ】
Email:maka2pro@gmail.com
Tel:075-791-8763 ※受付時間 9:00 ~ 17:00 ( 土日祝を除く )
京都造形芸術大学 プロジェクトセンター担当:久保、木村

==========================================

ご予約されるお客様に2つお知らせです。

①お荷物はコンパクトに!

今年は使用させていただくお部屋の都合上、
お客様のお荷物をお預かりですることができません。
また、会場のお席も大変狭くなっておりますので、
大きなお荷物をお持ちいただくことはご遠慮ください。ご協力お願いいたします。

②地獄絵は修復中につき、レプリカを代用しています。

西福寺さんにございます地獄絵が劣化しており、
そちらを修復に出されているため、
今回は、西山克先生がお持ちのレプリカを使用しての開催となります。
ご了承ください。

==========================================


さて、明日は8月9日(土)開催の『地獄絵のおはなし』についての更新です!
お楽しみに!


以上、いざわからでした。
関連記事
  1. 2014/07/24(木) 23:23:58|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こども版地獄絵のおはなし(是永) | ホーム | 【告知】8月三大イベント!陶器人形の復活/地獄絵絵解き/鍾馗祭(城)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maka2log.blog43.fc2.com/tb.php/508-a8425b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。