FC2ブログ

近代産業遺産アート再生プロジェクト まか通ブログ

地獄絵絵解き(井澤)

こんにちは!

ブログ更新がはじめてとなります、まか通新メンバー情報デザイン学科 1回生の井澤真優です。
まか通の活動や東山区の魅力をどんどん発信していけるように、今はたくさんのことを吸収しています!!
どうぞよろしくお願いします。

さて、そんな私の初ブログ内容は8月イベントの告知です。

8年前にまか通で復活させ、そこから夏の恒例イベントとなり昨年も大好評
で幕をとじた地獄絵絵解きを今回

9日に『熊野観心十界図 地獄絵絵解きつづいて

10日に『地獄絵のおはなし』と、ダブル企画で開催します。

 
 毎年お盆・六道参りの時期になると西福寺では地獄絵の展示と絵解きが
 行われてきました。
 しかし、絵解きができる人がいなくり、数年前から展示のみとなっています。
 そこで、まか通ではこのイベントを通してかつてのまちの風物詩であった絵解き
 を復活させると共にこの行事が、かつてのように地域に根付いていくように復元していけ
 たらと思います!


 『熊野観心十界図 地獄絵絵解き』

 <日時> 8月9日 金曜日  開場17:30 開演18:00〜20:00

 <場所> 西福寺

 <料金> 1000円(小学生以下無料) 

 <ゲスト> 西山 克(まさる)(関西学院大学文学部教授)
       楽士:瀬戸 信行(クラリネット奏者) 池田安友子(パーカッション)

 <定員> 30名


 『地獄絵のおはなし』では子供たちに地獄絵を知ってもらうことで、
 子供たちが道徳について考えて、そこから多くの教訓を学ぶことができるでしょう。
 そして地域にこの行事(口頭伝承)が再び浸透していけばと思っています。

 『地獄絵のおはなし』

 <日時> 8月10日 土曜日 開場17:00 開演17:30〜18:30

 <場所> 東山区社会福祉協議会やすらぎ・ふれあい館

 <料金> 無料

 <定員> 30名


8ev2013_s_convert_20130702005603.jpg
 

8ev2013_back_convert_20130629180722.jpg



《お問い合わせ先・申込方法》

下記のEmail アドレスもしくは電話にて
「まか通8月イベント予約」と伝え、お名前・ご連絡先を添えてお申し込み下さい。
E-mail maka2pro@gmail.com 
TEL  075-791-8763
   京都造形芸術大学プロジェクトセンター
担当:木村・久保
※受付時間9:00~17:00( 土日祝を除く)


いよいよあつーい夏がやってきます
夏休みの学生の方、夏に何をしようか迷っている大人の方!
今年の夏は地獄絵絵解き、いかがでしょうか?


たくさんの参加お待ちしております。(ちなみに私は語り部担当です!)


以上、8月イベントの告知でした!
関連記事
  1. 2013/07/01(月) 08:24:30|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東山フェスタ 〜音で観る東山〜 (井澤) | ホーム | 職人弾丸ツアー3 まか通ルート(内田)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maka2log.blog43.fc2.com/tb.php/431-32996682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)